センター試験分析

今年度は、理数系を中心に思考力、本質を問う問題が増え、小手先の勉強では、点数には結びつかなかった印象です。

多くの受験生が苦戦したようです。

全体としては、20点ほど、昨年よりも平均点が低下するようですが、医学部レベルになると、大きい影響は見られません。

自己採点とセンターリサーチの結果をもとに、自身の二次力と照らしあわせて、志望校を慎重に選択する必要があります。

受験はこれからです。

弱気になるのではなく、これからどうするのかを考え、前向きに受験勉強に取り組んでほしいと思います。