夏は受験の総本山

受験生のみなさん、勉強の進捗状況はいかがでしょうか。コロナウイルスの感染拡大も以前として続き、落ち着かない状況ではあります。そういう状況だからこそ、受験生の中で大きな実力差がつくと言えます。

特に現役生と、高卒生の学力差は、理科にあります。現役合格を目指すのであれば、理科に十分な時間を割き、夏の間にある程度の目処を立てるようにしてください。

きっと、秋以降にはずみがつくはずです。